4cd5c1ce.jpg
 


木槿散る地下鉄の上茗荷谷  小夜


季語は木槿(むくげ)


「槿花(きんか)一日の栄」と、

栄華のはかなさにたとえられる一日花


夕方通りかかった 地下鉄茗荷谷駅近く

花の下には地下鉄のホームが見える

珍しい場所です


茗荷は夏の季語ですが、この場合は問題なし 

 

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ