35836c56.jpg

ビル街に気づく人なし秋海棠     小夜


季語は秋海棠(しゅうかいどう)

別名を断腸花(だんちょうか)

作家の永井荷風が愛でた花で

昭和10年、東京日日新聞社が、名士に依頼して選ばれた新・秋の七草

この時永井荷風は 秋海棠を選んでいます。



ビル街の植え込みで咲いていることがあります。

植木の手入れで入れた土に混ざっていたのかしら

急ぐ人の並み 誰にも気づかれないけど

結構身近に野草はあるんです

 

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ