俳句ブログ 小夜衣

カテゴリ:季語-冬 > 冬の行事

e33eec8c.jpg





町の灯のやや色づいて聖夜待つ  小夜


家からもれる窓の明かりが いつもより色づいて感じます

おうちの中にはクリスマスツリーが飾られているのでしょうか

幸せが訪れますように



にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

1b2b8607.jpg




胸にしむ句集とであう波郷の忌  小夜





自然な表現に すっかり共感

著者は、石田波郷に師事していた石田郷子に師事しています。

これも何かのご縁かしら?


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

3029508e.jpg



空也忌の川原に橋描く絵かきかな   小夜



陰暦の11月13日は空也上人の忌日。

天台宗の僧で、諸国をめぐり念仏をすすめた。

今月今日寺を出る日をもって忌日とせよ


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

このページのトップヘ