俳句ブログ 小夜衣

カテゴリ:季語-冬 > 冬の植物

BlogPaint


しずしずと猫の尾行く落葉の香 小夜


 
落ち葉の上を 一歩一歩確かめるように歩いていく猫。
猫の行方を追おうとしゃがむと、落ち葉の香りが・・



にほんブログ村


937a751c.jpg



蒼空や素心蝋梅ひとりじめ  小夜 


そうくうやそしんろうばいひとりじめ





近くのケヤキは葉を落としています。

蒼い空を 蝋梅が独り占めしているようでした。 

平日の公園は 人影もまばらで

私も この風景をひとりじめでした。



にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

c9c3fe6c.jpg


箒もち婆が出てきぬ枇杷の花  小夜 

このビワの木は、大通り沿いのお店の鉢植えなんです。
信号待ちをしながら、眺めていました。
すると中から・・・・
わたし、怪しく思われたのかもしれませんね。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

このページのトップヘ