俳句ブログ 小夜衣

カテゴリ: 季語-冬

BlogPaint



お大師へ夏日の眩し穀雨なり 小夜
 

お大師さんへ 藤と牡丹を見に行きました。
この日は25度を超え夏日となりました。
二十四節気の「穀雨」。恵の雨は大丈夫でしょうか
空海は、溜池を作ったことでも知られています。


BlogPaint




にほんブログ村

P1248424



寒波来る足引きずる母に来る 小夜

 
こちらにも記録的な寒波がやってくるという予報です。

すでに大変な吹雪に襲われている地域もあり、

そこには高齢女性が、重い足取りで雪かきを!

避難されなくて大丈夫なのでしょうか




にほんブログ村

P1078042




七日正月スカイツリーに雲翔る 小夜

 
細長い雲が何本も走っている日でした

飛行機雲?

いえ飛行機は飛んでいましたが 雲ができていませんでしたよ


地震雲?5日の誤報には心臓ばくばくでした。


にほんブログ村

BlogPaint


しずしずと猫の尾行く落葉の香 小夜


 
落ち葉の上を 一歩一歩確かめるように歩いていく猫。
猫の行方を追おうとしゃがむと、落ち葉の香りが・・



にほんブログ村

このページのトップヘ