五七五ブログ 小夜衣

カテゴリ: 季語-冬


BlogPaint


レジ袋ためたる母よ山茶花散る 小夜

母は袋を捨てない人で、封筒、薬の入っている袋、ビニール袋、
そしてレジ袋が山のようにたまっています。
大事にするものがちょっと違うのでは?



にほんブログ村

BlogPaint


句碑(いしぶみ)や枯るる式部の守り役  小夜


紫式部、葉は枯れ落ちていますが、実はまだその美しい色を残していました。

背後の句碑が風除けになっているのかしら。

枝の先には新芽ができていました。





にほんブログ村

BlogPaint


大寒に剥がれた靴底置き去りぬ 小夜

靴入れの中を整理していたら、数年前に母からもらった靴が出てきました。
それを履いて近所に買い物に行った帰り道、靴の感触が変になり、
靴底をみると、ないのです、ベロリと剥がれています。
振り返ると、道に黒いものが・・・戻らずそのまま帰宅を急ぎました。





にほんブログ村

BlogPaint


小春日やうつらうつらと古地蔵  小夜

赤い帽子にピンクのマントを羽織ったお地蔵さま
どなたかがプレゼントなさったようです。
ポカポカ陽気にお地蔵さまもうつらうつら・・・

昔話の「かさじぞう」を思い出しました。
今度来るときは 私もマフラーを用意しますね。



にほんブログ村

BlogPaint



缶コーヒー連れは欅の落ち葉かな 小夜



BlogPaint

庭園の腰掛けで小休止をしていると

音を立てて隣に落ちてきたのは ケヤキの小枝でした。

こちらには種が付いています。



BlogPaint

種を拾ってきました。3月には植木鉢に撒きます。



にほんブログ村

このページのトップヘ