俳句ブログ 小夜衣

カテゴリ:季語 春 > 春の地理

BlogPaint




陰雪をけり来る赤いランドセル 小夜
 

町には大雪が解けずに残っているところがあります。

かたまった雪をけりながら帰る小学生の姿をよく見ました。

その中には 女の子もいました。

陰雪は春の季語のようなのですが お許しを~


今夜も雪の予報が出ています。
通勤通学に影響が出そうです。
油断しないようにしましょうね。



にほんブログ村

bac9c6df.jpg



山笑う痴呆の義母の白い髪  小夜


春山淡治にして笑うが如し  

中国北宋の画家・郭熙(かくき)「臥遊録」


いろんなことを忘れてはいますが

明るい声 陽気な笑顔は変わらない




にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

このページのトップヘ